パチンコ業界のニュースからYoutubeパチンコ動画までまとめています
line%ef%bc%a0
美人ライター名鑑
%e3%81%b1%e3%81%a1%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3
2016.08.04 » 8か月 前

【上海にパチンコ店オープン】中国に日本のパチンコが上陸


上海にパチンコ店オープン

【上海にパチンコ店オープン】中国に日本のパチンコが上陸
上海にパチンコ店がオープンし「北斗の拳」「リング」といった日本でも人気の高いパチンコの機種が導入されて営業していることをご存知でしょうか?今回は上海パチンコ店の店舗紹介、遊戯の流れ、景品等の詳細を詳記させていただきます。過去2回に渡ってフィリピンとベトナムのパチンコ店を紹介させていただきましたが日本で人気を博している機種で営業しているという点でフィリピンとベトナムのパチンコ店とは大きな違いがありますね。そもそも海外にパチンコ店があること自体知らなかった方、知ってはいたけれど詳しくは知らないという方はこちらをご覧下さい。

【徹底解説】フィリピン版パチンコとは

【グランドオープン】ベトナムパチンコ店の詳細

そして今回の上海のパチンコ店です。まずは中国上海のビジネス情報を配信するサイト「漫步创媒Whenever上海」に掲載された記事をご覧下さい。

浦東新区、軌道交通6号線外高橋保税区北駅そばに7月6日、クリーンな店内で迫力満点のプレイが楽しめる遊技場「太田遊戯体験中心」が正式オープン。北斗の拳6、リングといった人気マンガや映画、オリジナルアニメなどを題材に、映像、音、光などで抜群の臨場感を演出する「太田遊戯機」を設置する。スタッフによる遊び方や特性の説明が受けられるので、初心者でも安心。遊んで得たポイントは家電を含む豪華景品との交換が可能となっている。
また7月6日から8月14日まで、100元以上のチャージで更に100元分のポイントが無料でもらえるオープン記念イベント(1日200人限定、毎日1人1回まで)を開催中。期間中は会員登録も無料となるので、この機会に一度足を運んでみては。

引用元:漫步创媒Whenever上海

人気ページランキング
s_5076331571242

上海パチンコ店 店舗紹介

上海パチンコ店

店名太田遊戯体験中心
住所浦東新区馬吉路2号高帆大厦3F
設置機種北斗の拳、リング等
設置台数全310台
店休日無休

※18歳未満入場不可で会員登録にはパスポートなどの身分証確認が必要のようです

上海パチンコ店 景品紹介

景品の一部も紹介されています。テレビや炊飯器が用意されているようですね。その他は日本の昔のパチンコ店のように食料品や日用雑貨などの景品が取り揃えられているのではないかと思います。
上海パチンコ店 景品紹介

上海パチンコ店 遊戯の流れ

遊技でポイントを貯めて遊技終了後にポイントの残高と獲得ポイントに応じて景品交換される仕組みです。また現在は、100元以上(日本円で約1,500円)のチャージで100元分のポイントが無料でもらえる(8月14日まで)オープン記念イベントを開催中のようです。つまりお試しとして1,500円は遊べるという訳ですね。

管理人の一言

パチンコ業界に限らずなんの業界もそうですが日本の人口が減っていっている現在、海外に目を向けるのは当然の話です。値を上げて利益を保つか海外に目を向けるかしかない訳ですが、パチンコ業界は1パチに舵を切りました。つまりそういうことです。
最近はホールで小冊子を手に取ってみてみると他の国の言葉に翻訳された説明を目にすることも多いと思います。外国人の方は今後大事なお客さんになってもらいたいわけですね。今回の上海のパチンコ店にしても過去に取り上げさせていただいたフィリピン、ベトナムのパチンコ店もそうですが、今後色々な困難があるとは思いますが一パチンコユーザーとしてパチンコ業界の未来を切り開いていく存在になって欲しいと願うばかりです。

   
  
%e3%81%b1%e3%81%a1%e3%82%bf%e3%82%a6%e3%83%b3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です